記事検索
 

2006年04月17日

Vodafone、ソフトバンク化の第一弾

先週の話ですが、ソフトバンクに買収されたVodafoneJapanの行く末が発表されています。ソースはケータイWatch

えっと、これだけではよく分かんないので、ソフトバンクのリリースを読みに行ったんですが、

・とりあえず*.vodafone.ne.jpのメールアドレスは継続
・LOVE定額、家族通話定額のサービスは継続

だそうです。
まぁ今のところは、ですが、とりあえずは安心か。

しかしですな、

「3. 社名・ブランドの変更
 お客さまにわかりやすく、親しみやすい社名およびブランド名を、準備が整い次第発表します」

は必ずしも「お客様第一主義」ではないと思うのですが。
ねえ、孫さん。

つかメアドにVodafone残しておいて、ブランド名変えるんじゃ余計に混乱する気が。
ぜひともご一考を。
posted by はにまる堂 at 12:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ボーダフォン買収後もアドレス・定額サービス継続可能
Excerpt: 「ボーダフォン買収後もアドレス・定額サービス継続可能」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =20...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/life
Tracked: 2006-04-20 22:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。